『助成金・奨励金』サポート業務

サービス案内

<助成金とは?>
一定の条件の下で、国から支給される返済不要の公的支援制度です。
おもに厚生労働省で行っていて、財源は雇用保険から出ています。
時代時代に応じて、政策として行われることも多く、現在では「教育訓練」「雇用機会の増大」に主眼を置いた助成金が多くあります。助成金は種類が多く、受給可能なものを探し出すのも大変です。

当事務所では、無料にて初回のご相談を承っております。
また、当事務所のいただく報酬は完全成功報酬となっておりますので、助成金の受給ができなかった場合は、料金は一切いただきません。この機会に助成金が受けられるか、診断を受けられてはいかがですか?

主な助成金

特定求職者雇用開発助成金

高齢者(60歳以上65歳未満)や障害者などの就職が特に困難な者をハローワーク又は民間の職業紹介事業者等の紹介により、継続して雇用する労働者として雇用した事業主が受けられる助成金です。

高年齢者雇用開発特別奨励金

65歳以上の離職者をハローワーク又は民間の職業紹介事業者等の紹介により、1年以上継続して雇用する労働者として雇用した事業主が受けられる助成金です。

キャリアアップ助成金

有期契約労働者、短時間労働者、派遣労働者といったいわゆる非正規雇用の労働者の企業内でのキャリアアップ等を促進するための取り組みを実施した事業主が受けられる助成金です。

中小企業労働環境向上助成金

雇用管理制度の導入等を行う健康・環境・農林漁業分野等の事業を営む中小企業事業主に対して助成される助成金です。

トライアル雇用奨励金

職業経験、技能、知識等から安定的な就職は困難な求職者について、ハローワーク又は民間の職業紹介事業者等の紹介により、一定期間試行雇用した事業主が受けられる助成金です。

両立支援等助成金

仕事と家庭の両立支援、女性の活躍推進に取り組んだ事業主が受けられる助成金です。

キャリア形成促進助成金

従業員の中長期的なキャリアアップを支援するための教育訓練を行った事業主が受けられる助成金です。

建設労働者確保育成助成金

建設労働者の雇用の改善、技能の向上を行う中小建設事業主等に対して助成される助成金です。

雇用調整助成金

経営が悪化する中で、休業や教育訓練、出向を通じて労働者の雇用を維持する事業主が受けられる助成金です。

今後の流れ

Step1 お問い合わせフォームよりご連絡ください
Step2 当事務所にて最適な助成金をピックアップします
Step3 ご面会にて受給可能な助成金をご連絡いたします
Step4 ご契約の後、支給申請手続きを行います